カレー好き必見!食べるべきカレー行くべきカレー店の紹介、第一回「もうやんカレー」

カレー好き必見!食べるべきカレー行くべきカレー店の紹介、第一回「もうやんカレー」

カレー屋さんについてのレビュー

「カレー好き必見!食べるべきカレー、行くべきカレー店の紹介」では、私が行ったカレー店や味わったカレーをレビューして行きたいと思います。

第一回は独自の個性的なカレー哲学をもち、独創的な店舗を主に都内を中心に展開されているもうやんカレーさんです。

 

こだわりにこだわったレシピでカレーをつくり主に都内で7店舗、愛知県名古屋に1店舗の規模で運営されています。

こちらのカレーはなんと仕込みから完成まで二週間もかかるそうです!

以下、もうやんカレーさんのウェブサイトの抜粋引用です。

もうやんの秘密

1.もうやんカレーが完成するまでにかかる日数は仕込みから完成するまでにかかる日数は仕込みから完成までなんと2週間! まさに、もうやんの魂のカレーである。

店の大釜で大量の野菜と果物を炒めること丸2日間。

詰めて詰めまくって、野菜と果物が真っ黒いジャムになるまで詰めます。

このままでも美味しい贅沢な野菜ペースト、スパイスと共に丁寧に取った

大量のスープと熟成スパイスで仕上げたカレーソースを冷蔵庫で寝かせ、

前のカレーソースと混ぜ合わせる。

ここで初めてお客様の前に登場!

見た目は普通のカレーと同じですが、ほとんどが野菜と果物で出来ています。
これ以外に作り方のないカレー!小麦粉と油でとろみをつける、よくあるカレーとは違います。

2.理想のカレーとは野菜と果物の甘さ、旨さ

1997年に西新宿で店舗を構えた「もうやんカレー」。

大量の香味野菜(玉ねぎ、人参、セロリ、リンゴ、バナナ、トマト、ニンニク、マンゴー)をエクストラバージンオイルのみで2日かけてじっくりと焙煎。
漢方薬膳のオリジナル熟成スパイスでカレー全体をまとめる。

スパイスの熟成とカレーソースの熟成期間で2週間という時間をかけ、

角が取れたようなまろやかな味わい深さのカレーが完成しました。

約25種類以上のオリジナル熟成スパイスの個性が垣間見え香り高さが魅力です。

美容や健康にも良い、厳選された野菜エキスがたっぷりというのもこだわりの点です。

引用元:もうやんカレー公式サイト”もうやんの秘密”より

こちらのカレーの濃厚さ加減はなかなかのものです。

野菜と果物を数種類のスパイスで何時間も煮込んでいるだけあってコクがありとても濃厚で風味豊です。

甘味と酸味がけっこう強く、まるで甘酸っぱくてフルーティーなマンゴーチャツネが多めに混ぜ合わされた感じの美味しさです。

カレーのメニューの価格帯は約900円から1600円です。子供用の600円カレーもあります。
私のお気に入りはもうやんカレーのベーシックにトッピングのアボガドを乗せたやつです。野菜農家だからですかね笑

価格は1400円でした。カレーのトッピングにアボガドがとても合います!

アボガドを乗せたカレーってあまり見かけないですよね!?

もうやんアボカドカレー

他にタパスという小皿料理のメニューがあってサラダやラタトゥイユなどの小皿料理が500円の価格帯です。

そしてセルフサービスもあり、ルイボスティー、取り放題の漬物3種(その日は高菜、福神漬け、らっきょう)とジャガイモ2個!!までありました。

ジャガイモのセルフサービスなんて嬉しいですね!

ルイボスティー

漬物

ジャガイモ

ビュッフェ形式のランチも行っていて1000円からと大変お得です!

そしてもうやんカレーは業界初のグルテンフリーだそうです。

そのカレーのドロドロ感は野菜を大量に煮込み溶かしたことや米粉と秘密の素材を使用してのものだそうです。

グルテンフリーとはタンパク質の一つであるグルテンを摂取することによって、

引き起こされるアレルギーや病状を防ぐために考え出されたもので、

アメリカなどでアスリートや、ハリウッドスターなどの健康への意識の高い人々に支持されている食事療法です。

そんな健康療法をカレーに取り入れるとは画期的なレシピであると思います。

確かに近年では食品アレルギーによる病状が発症増加しているとして食品業界では問題になっていますからね。

このカレーを食べるだけでどんぶり1杯くらいの野菜サラダを食べていることになり、

調理にもエキストラバージンオリーブオイルを使用されているとのことなので、素晴らしいですね!

店内には「華麗粉」という粉がテーブルスパイスとして備えつけられていますが、

これは漢方薬が数種類調合されているスパイスだそうで、

新宿にある「漢方の氣生」さんという漢方薬等の専門店のものが、試食も兼ねて使用できます。

カレーのスパイスとしてだけではなくカレーと一緒に食べるだけで、漢方による抗酸化作用アンチエイジングや、

デトックス効果とかが期待できるなんて薬膳カレーのような感覚ですね!

華麗粉

漢方の氣生の紹介写真

料理だけでなく、カレーレストランとしてのブランディングも目新しく独創的です。

ただ食事するためだけではなく、南国の別荘にいるかのような木質の温かみのある店内に入って内装を見ていても楽しいです。

食べ終わった後のお皿の表面を見るとメッセージが!

カレーやその他料理のデリバリーやケータリング、クルーザーでのクルージングによるカレーパーティーなどをサービスとして提供していて、

カレー専門の飲食店としてはサービスの多彩さ、ユニークさが他の一般的なカレーレストランと比べてみても、その違いがとても際立っています。

私が良く行く店舗はもうやんカレー新宿東口店です。

歌舞伎町の中にあり、トーホーシネマズが目の前にありますので、わかりやすい場所だと思います。

もうやんカレー新宿東口店

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-12-5チェリービル1F TEL:03-3209-0999
営業時間 11時から4時まで(土曜、日曜日のみ11時から23時半まで)

 

もうやんカレー新宿東口店外観私自身の好みとしてはこだわりがあって個性的な店が好きなのですが、

個性的な店が苦手な方へもおすすめですし、健康志向の方や健康志向なんだけどカレーが食べたい方、

何より無類のカレー好きなあなたには本当におすすめなカレー店だと思います!

興味のある方は是非一度来店されることをおすすめします!!

それに来店される前に試しに味を知りたい方は、ネット通販でもうやんカレーのレトルトカレーやカレールゥを注文されてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ基本のもうやんのビーフレトルトカレー。入門にピッタリ!お試しにどうぞ↓

おすすめもうやんカレーの生ルー。自分でオリジナルのもうやんカレー!!を楽しみたい方へ↓

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Subscribe / Share